フードデリバリーの変遷

フードデリバリーの変遷について

フードデリバリー、出前のビジネス形態は、時代の変化とともにその形を変えています。

ひと昔前であればラーメン屋や蕎麦屋に電話をして、口頭で注文をするくらいしか手段がありませんでした。この場合、要望を店側にダイレクトに伝えることができるという利点があるものの、メニューの選択肢が限られることになり、また地理的条件にも大きく左右されます。

ですが最近では、ポータルサイトとしての出前サービスが多く利用できることから、ユーザーの選択肢や利便性などが大幅に向上しました。食べログのように、複数のレストランの料理を同時に比較することもできます。また、配達にかかる時間も事前に参照できるようになりました。

Comments are closed.